臓器提供意思登録窓口 こちらから臓器提供意思表示ができます 佐賀県臓器バンクでは臓器を提供しようと思っている方や、臓器移植を希望している方にお手伝いをしております
献腎登録について
賛助会員・寄付金HOME 臓器バンクについて臓器提供の意思表示について 献腎登録について臓器移植と提供について院内コーディネーター・研修会 普及啓発活動 リンク  

  組織適合性検査料(HLA検査)助成についてのお知らせ
  ・腎臓移植をお考えの方へ(新規登録についてのご案内)
(公社)日本臓器移植ネットワーク
  ・腎臓移植を希望される方へ(佐賀県)



腎臓移植を希望される方へ(佐賀県)

 腎臓移植について
腎臓移植は、ほかの人の健康な腎臓を移植することで、腎臓の機能を回復させる治療法です。

    家族から腎臓提供により移植
各医療機関に直接お問い合わせください。
 
亡くなった方からの健康な腎臓を移植
日本臓器移植ネットワークに登録します。


 佐賀県内の腎臓移植施設
佐賀大学医学部附属病院  泌尿器科 電話番号(代表) 0952-31-6511
佐賀県医療センター好生館 泌尿器科 電話番号(代表) 0952-24-2171


 献腎移植までの流れ


 献腎移植登録までの手順
@ 透析医や主治医と相談してください。
A 「腎臓移植希望登録用紙(新規用)」を移植希望施設から取り寄せるか、または移植希望施設を受診して用紙をもらいます。
B 透析医及び本人記入欄に必要事項を記入します。
C 透析医より血液型と最も新しい採血データ(血液一般、生化学、感染症)、心電図の写しをもらいます。
持参するもの ・記入済の腎臓移植希望登録用紙(新規用) 
・健康保険証 障害者手帳
・透析施設からの紹介状
・血液型、採血データ、心電図の写し
・お薬手帳
・印鑑
@ 移植医からインフォームドコンセント後、移植可能なら採血を行います。
採血項目
・組織適合性検査(HLA) ※費用助成があります。
・その他(感染症検査等)
@ 日本臓器移植ネットワークに初回登録料30,000円を振り込みます。
A 移植施設から「腎臓移植希望登録用紙」が日本臓器移植ネットワークに送られます。
@ 日本臓器移植ネットワークで登録手続きが終わりましたら、2カ月前後で、ご本人に「臓器移植希望登録手続き完了のお知らせ」が届きます。


※組織適合性検査(HLA検査)費用の助成について
 検査料金25,000円は助成制度があります。
・助成の対象条件: 佐賀県内に住所を有する患者であること。
日本臓器移植ネットワークに登録をおこなう患者であること。
・申請の手順: 移植医からインフォームドコンセント後、佐賀県臓器バンクあての「佐賀県臓器バンク腎移植組織適合性検査料助成金支給申込書」、「委任状」に署名、押印します。
(用紙は佐賀県臓器移植コーディネーターが持参します。)


 腎臓移植を受けることができるか迷われている方へ
腎臓移植施設の佐賀大学医学部附属病院泌尿器科にご相談ください。
透析施設からの連絡状、データ等をご持参いただければ、保険診療内でご相談いただけます。
   佐賀大学医学部附属病院代表 0952-31-6511


腎臓移植をお考えの方で、ご質問等がございましたら、電話またはメールにて (公財)佐賀県臓器バンク にご連絡ください。
TEL 0952-25-6101




腎臓以外の臓器の移植を希望する方へ
臓器移植を受けるには日本臓器移植ネットワークへの移植希望登録が必要です。こちら




All right reserved.(C) 2012 (公財)佐賀県臓器バンク
事務局 〒840-0054 佐賀県佐賀市水ケ江一丁目12番10号 佐賀メディカルセンタービル
TEL 0952-25-6101
FAX 0952-25-6102
E-mail:organbank@saga-zouki.or.jp
ドナー情報用全国共通連絡先 0120-22-0149